スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



歯医者

2010/05/13 23:44
歯医者に行ってきた。

最近下の前歯がどうも疼く。

改装したばっかりの綺麗で新しいところだった。

診察はすごく丁寧だった。

どうも虫歯ではないらしい。

噛み締めるクセがあるみたいでそれが原因らしい。

そのせいで神経が死んでるかもしれないとのこと。

(そういえば歯が折れるかってくらい噛み締める夢をよく見る。起きたら顎が痛いんだよね。)

奥歯の根っこもそれが原因で曲がっているらしい。

(目の前の大きなディスプレイでX線写真を見せてもらった)

噛み締める原因のひとつに肩凝りがあるんだって。

最近首凝りと肩凝りと腰痛と頭痛に悩んでるので納得した。

起きたら首と肩にずっしりとした痛みがね。

あ、そういえば上の前の歯茎に怪しい黒い影があるって言われた。

怖っ。

めんどくさいな・・・。来週も行かないと・・・。
スポンサーサイト



沙粧妙子

2010/05/09 23:07
最後の事件。

このドラマを知ってる人が身近にいるのならぜひこのドラマについて語りたい。

これをちっちゃい時に見て衝撃を受けたのを覚えてる。



「人間というものがいる限りこの世界から悪意が消滅することはあり得ない。そして悪意は目に見えないものとは限らない。」



かつて犯罪心理分析から犯人像に迫るプロファイリングチームに籍を置いていた、警視庁捜査一課所属の警部・沙粧妙子は、岩手県警から警視庁に研修にやってきた刑事・松岡優紀夫とコンビを組み、連続猟奇殺人事件の真相を追う。プロファイリングチームの元メンバーで科学捜査研究所に籍を置く池波宗一の協力とともに沙粧が下した判断は、全ての事件の背後に、沙粧の元恋人でプロファイリングチームのリーダー・梶浦圭吾がいるのでは、というものだった。しかし、梶浦は行方不明。懸命の捜査の一方で、新たな猟奇殺人が勃発していく…。

あらすじwikipediaより。

浅野温子さんが沙粧役で、すごい迫真の演技。

ギバちゃんもいいし佐野史郎も良い。

ブレイク前の今じゃ有名人って人がいっぱい出てるし、一話一話が丁寧でほんとに良かった。

来月25日にDVDBOXが出るらしい。

また見たいなぁ…。



GWですね。

2010/05/04 22:45
みなさんはこのGWをどうお過ごしでしょうか。

私はいろいろ仲の良い人たちと飲んだり食べたりの予定を入れて少しでも外出の機会を図っています。

家にいると考えがこーマイナスにしかいかないからね。



今日はT君とABさんとRくんとYCさんとで飲みに行きました。

1ヶ月やそこらじゃやっぱりそんなに変わらんなぁみんな。

やっぱりあの空気はホッとするもんがあるなぁとつくづく思いました。

あとは楽しんだ後のあの切なーい気持ちさえなければいいんだけど。

詩的に言えばお祭りに行って遊んだあと、遠のく喧騒を聞きながら帰路につくみたいな。
そんなときの気持ち。

今日は解散したのが早くて自分の最寄り駅に着いたのが10時くらい。

なんとなく家にそのまま帰るのがもったいなくて、新しい靴を下ろして靴擦れしてんのに丁度7色にライトアップされた橋を見ながら国道沿いに歩いて次の横断歩道で渡ってUターンして帰る、というワケのわからん行動をしてしまった。

横断歩道を渡った先にちょうどローソンがあったのでうまい棒コーンポタージュ30本入り\270を買ってぶらぶら引き返しました。

テンションが変な方向にいくとなんとなく衝動的に不思議な行動をしたくなるんですよ。

もしかしたらあのパフォーマーの人に触発されたのもあるかもしれないなー。

いやー今日は30分間の散歩で何もなくてよかった。
夜の散歩は危ないので真似しないでください。



 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。