スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



事件は現場で起こる。

2007/03/10 16:01
買い物から帰る途中、「ドロボー!!」と何度も叫ぶオバサンの声がする。

振り向くとグレーのパーカを着てショッキングピンクのペーパーバッグを持った女の子が全力でダッシュ…!

それを追う警備員のオッチャン!!

結局50㍍も走らないうちに捕まってました。

こういう現場を見てる第三者の自分はテレビでも見る感覚で「正直面白いな」と思う自分に気付きました。いけないな…

実は人生で犯罪を目のあたりにするのは二回目です。

一度目は忘れられない、ナイフによる刺殺事件。

そのときは車に乗ってて歩道が現場でした。結構遠目だったんですがはっきり覚えています。

事件のあと、車のラジオから流れるニュースで被害者が亡くなられたことを覚えています。

いつ自分が被害者になるかわからないですよね。

第三者でいられるのはいつまでなんてわからない。

それを思い出して背筋がぞくりとしました。
スポンサーサイト



← 京都 | Home | 昨日の出来事 →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。