スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



テーマ「黒」

2010/01/31 23:44
あなたが「黒」から連想するものは何ですか?

私は例えばインクとか、夜とか、死とか、ゴキブリとかだったりします。
↑大半があまりよくないもののイメージが多い気がしますが、みなさんはどうでしょうか。

今日はまたいつも贔屓にさせてもらってるカラパイアさんのある記事をはじめ、テーマを「黒」として、私が好きなサイトをいくつか紹介させていただこうと思います。



全てを黒に支配された暗黒世界。(カラパイアより)
>>【画像】 ゾクっとくる、黒の世界


骸骨・・・悪魔・・・果ては神・・・。凝りに凝った荘厳な暗黒アート。
>>Kris Kuksi


コンセプトは「美しさへの究極の拘り」。
ゴシック&ロリータファッションに興味があるならぜひ一見を。
どれも一点もので、そのお洋服の美しさに目を奪われること間違いなし。
>>黒服屋


主として外国の殺人事件を犯人の名前別に紹介しているサイト。
トマス・ハリスの有名な小説「羊たちの沈黙」や「ハンニバル」など、シリーズを通して登場するハンニバル・レクターのモデルとなった殺人鬼・ジェフリー・ダーマーの頁とか読むとほんとに興味深い。
>>殺人博物館


もしかしたら前に紹介してるかも知れないけれど、そこはご了承ください。
■■■■■■■■■■追記■■■■■■■■■■
殺人博物館に興味があるひとなら

ジェフリー・ダーマー(JEFFREY DAHMER)
 ハンニバル・レクターのモデル。

スウィーニー・トッド(SWEENEY TODD)
 嫌いじゃないけど救いのない映画だったな。

ジョン・ジョージ・ヘイグ(JOHN GEORGE HAIGH)
 PS2ソフト「クロックタワー3」に登場する硫酸男のモデル。トラウマゲー・・・。

>>ジル・ド・レ(GILLES DE RAIS)
 青髭のモデル。

>>切り裂きジャック(JACK THE RIPPER)
 娼婦殺しで有名なあの人。

→その他もろもろ

なんにしろ人肉嗜好とか屍体処理法のあたりはまじで気分悪くなりそうなので耐性のある人はどうぞ。
スポンサーサイト



← 怨霊注意 | Home | ネコ史 →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

黒は神聖な、真正なイメージがあるなぁ★

サイト早速見に行きました~♪
黒服屋、商品紹介ページに猫ちゃん(非売品)が載ってて面白い( *´U`)
ゾクッとくる黒の世界、美しいね。
殺人博物館、興味深いなぁ(゜∀゜)黒執事には切り裂きジャックなど外国の殺人事件を使った話があるからリンクして面白かった(^▽^)登場人物の名前とか、似せてるらしいし★

良い情報ありがとーねぇ★



>>りっちゃん
黒執事読んでみたい♪
黒ばっかりで無駄な色が無いのが美しいよね~
黒服屋は眺めるだけで癒される・・・!
サイト名がすっごくアレやけど、殺人博物館は読むのに没頭できる(^▽^)

どういたしまして^^



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。