スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



沙粧妙子

2010/05/09 23:07
最後の事件。

このドラマを知ってる人が身近にいるのならぜひこのドラマについて語りたい。

これをちっちゃい時に見て衝撃を受けたのを覚えてる。



「人間というものがいる限りこの世界から悪意が消滅することはあり得ない。そして悪意は目に見えないものとは限らない。」



かつて犯罪心理分析から犯人像に迫るプロファイリングチームに籍を置いていた、警視庁捜査一課所属の警部・沙粧妙子は、岩手県警から警視庁に研修にやってきた刑事・松岡優紀夫とコンビを組み、連続猟奇殺人事件の真相を追う。プロファイリングチームの元メンバーで科学捜査研究所に籍を置く池波宗一の協力とともに沙粧が下した判断は、全ての事件の背後に、沙粧の元恋人でプロファイリングチームのリーダー・梶浦圭吾がいるのでは、というものだった。しかし、梶浦は行方不明。懸命の捜査の一方で、新たな猟奇殺人が勃発していく…。

あらすじwikipediaより。

浅野温子さんが沙粧役で、すごい迫真の演技。

ギバちゃんもいいし佐野史郎も良い。

ブレイク前の今じゃ有名人って人がいっぱい出てるし、一話一話が丁寧でほんとに良かった。

来月25日にDVDBOXが出るらしい。

また見たいなぁ…。
スポンサーサイト



← 歯医者 | Home | GWですね。 →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。